きつねの易占い
- 賢者達が学んだ思想 -
-周易と断易から学ぶ易の世界-

  • Image 01

    天は尊く地は卑しくして乾坤定まる。

  • Image 02

    剛柔相推して変化を生ず。

  • Image 03

    この故に吉凶とは失得の象なり。

  • Image 04

    易は天地と準う。故に能く天地の道を弥綸す。

  • Image 05

    一陰一陽、これを道と謂う。

  • Image 06

    これを継ぐものは善なり。これを成すものは性なり。

易占い > 易経講座
 

■易経講座 目次



■易経講座について

易経講座は、易占いの背景となる易の思想についての解説になります。 易占いで用いる易卦の構成や背景、考え方などを詳細に解説しています。 易の思想は古代中国で発祥したものとなり、数千年の歴史を経て、現代まで継承されているものとなります。 易の発祥や背景に関しては様々な説があり、古代の占卜の結果をまとめたものとされていますが、それらを体系化し実用的なものとしたのが、ここでの易の背景になります。


易の背景には、同じく古代中国で発祥した陰陽思想や五行思想、それらが合わさった陰陽五行思想などがあります。 これら古代で生まれた自然哲学と、古代の占卜の結果が結びつくことで、易の思想的な背景が構成されています。 現代では、人生の指針を示す実用的な哲学書としての背景もあり、占術だけではなく様々な場面で活用されています。 この易の思想の基本となる、陰陽思想や五行思想、卦の構成や背景などを解説しているのが易経講座になります。


▼易経講座について

易経講座について

■易経講座の内容について

易占いを活用するには、易の思想的背景を理解しておくことが大事になります。 ここでは、陰陽思想や五行思想、易の思想や世界観などを順次解説しています。 陰陽思想や五行思想においては、中国発祥の各種占術において、非常に大事な背景となります。 また、易経は自然哲学であり、現代では哲学書として活用されることもあるため、各自の理解と解釈が大事になります。


01.誰でもわかる易経講座

易経についての基本的な知識や世界観の解説となります。易経を学ぶ上での基本事項となります。


10.八卦の意味と象意

易経の基本となる八卦の意味と象意の解説になります。


11.乾卦の意味と象意

乾卦の意味と象意の解説になります。


12.兌卦の意味と象意

兌卦の意味と象意の解説になります。


13.離卦の意味と象意

離卦の意味と象意の解説になります。


14.震卦の意味と象意

震卦の意味と象意の解説になります。


15.巽卦の意味と象意

巽卦の意味と象意の解説になります。


16.坎卦の意味と象意

坎卦の意味と象意の解説になります。


17.艮卦の意味と象意

艮卦の意味と象意の解説になります。


18.坤卦の意味と象意

坤卦の意味と象意の解説になります。


▼易経講座の内容について

易経講座の内容について


■きつねの易占いからのご案内

人類が研究し続けてきた「暦」という叡智から、時流の流れを掴むことを目的とした開運メルマガを配信中です。 時流を知ることにより、運という目に見えないものを感じ、好機を掴むことができるでしょう。


■きつねの易占いからのご案内